LED交換

LEDへの交換はスケットサービスにお任せください。
LEDへ交換することで消費電力を抑えることができ電気代を安くすることができます。また電球の寿命が長いので交換の手間を減らすことができます

LEDとは?

LEDとは「Light Emitting Diode」の頭文字をとったもので、発光ダイオード(光る半導体)の略称です。LEDは従来の白熱電球に比べて、電球の寿命が長い、消費電力が少ない、虫が集まりにくいという特徴を持っています。

LEDにするメリット

LED化の5つのメリットをご紹介します。

1.消費電力が約1/5になる(電気代の節約)
従来の白熱電球は60W程度の電力を消費していましたが、同等の明るさのLED電球での消費電力は8W程度になります。W(ワット)数が抑えられるため、消費電力が少なくなり、電気代が今までに比べてお安くなります。

2.寿命が長いので交換の手間が省ける
LEDは寿命が長いため約10年交換要だといわれています。そのため高い場所や特殊な場所などの交換の手間、リスク、交換にかかる作業費を減らすことができます。

3.紫外線がほぼでないので虫がよってきにくい
虫は「走光性」と言って光(本来であれば太陽や月)に向かって移動する性質を持っています。またそれと同時に「紫外線」を頼りにして移動しています。従来の蛍光灯には紫外線が含まれていたためそれを目指して虫が集まっていましたが、LEDはほとんど紫外線を出しません。そのため虫が集まりにくいといわれています(まったく集まらないわけではありません)

4.白熱電球に比べて熱くなりにくい
LEDは消費電力が少ないので従来の電球に比べて熱くなりにくい特徴があります。そのため子供が触ってヤケドをするリスクを低くすることができます。

ポイント

LEDに交換することで電気代が安くなって節約に!電球の寿命が伸びるので交換作業の手間・リスク・交換費用を抑えることができます。

LEDにするデメリット

LEDにするデメリットとしては

1.LED本体の価格が割高
2.交換の際に工事が必要になる場合がある

ということがあげられます。従来の白熱電球に比べて本体価格が高くなります。(電球1つ1000円~2000円ほど)しかし、発売当初に比べてLEDの価格は落ち着いてきていますので以前よりは安く交換することが可能です。

ポイント

LED本体の価格が高いため最初に交換する際の費用はある程度かかってしまいますが、消費電力の少なさや交換の手間を考えるとLEDに交換するメリットは十分にあるといえます。

LEDで生活を便利に

LEDの中には便利な機能がついたものもあります。

【センサー式のLED】
例えば…トイレや廊下などにセンサー式の電球を設置することで、暗いときに人の動きを感知して自動で照明がつくようになります。(これを人感センサーといいます。)
センサー付きの照明に変えることで夜暗い中で廊下の照明のスイッチを探したりする手間が省けるのでオススメです。

【調光、調色機能付きのLED】
LEDの中には調光、調色機能がついたものがあります
調光…光の明るさを調整できるもの
調色…光の色を変えられるもの
メリットとしては、照明が明るすぎるといったときに暗く調節できたり、落ち着いた雰囲気にしたいときには照明の色を電球色(少しオレンジがかった色)に変えることができたりと、シーンに合わせて明るさや色を変更できて便利です。

LEDへの交換作業費

作業費
スタッフ1名 3,000円~/1時間(税別)
出張料
スタッフ1名 2,000円~(税別)

【作業目安】
電球交換(工事なし)
…1時間 ~6か所ほど
電球交換(工事あり)…1時間 ~3か所ほど

電球準備 当店でLED照明を準備することも可能です。希望の場合はご相談ください。
注意事項 交換作業に際し、照明の交換、配線工事が必要な場合は1時間5,000円~となります。

その他、照明器具ごとの交換も承っております。

出張可能地域

長野県伊那市、箕輪町、南箕輪村(その他地域の場合はご相談ください)

ご相談、ご依頼はこちらから!
問い合わせ

関連作業

照明器具交換
家電の設置

スケットサービス【伊那市の便利屋】